International_Klein_Blue

緊張感高まる北東アジアにて奮闘する日本を温かく見守るブログ

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
ようつべ


ついに日本から月間212万人がアクセスし、1人あたりの利用頻度や視聴時間が米国を上回ったらしいYouTube

著作権関連がうるさい日本ではものすごく重宝してます。
画像悪い、音悪い、読み込み遅いと三拍子そろってるけど、ハンパないコンテンツ量が魅力。

で、これのサイトを立ち上げたのがアメリカ人の3人の有志らしい。
2005年の2月にサービスを開始したと言うから、まだ1年ちょっと。
起業したチャド・ハーリーCEOは、「ディナーパーティーで撮影した静止画と動画を参加者に配ろうとした時、動画の配布だけがとても難しかったため、簡単にシェアできる仕組みが欲しいと思った」と語っており、自宅のガレージで開発を始めたという。

ここには、ロングテール、共有性、料金フリーなど、これからのウェブに必要なものがほとんど揃っている。
そろそろ飽和状態に近づいてるかもしれないけど、まだまだ可能性を秘めていそう。
あとは権力者が著作権とかうるさいことを言い出して、潰されないことを願います。
スポンサーサイト
飛行機


なるほど、蝿は「何かが近づいてきたら避ける」ことで飛んでいたのか。
道理で捕まえにくいわけだ。
そう考えると、宮本武蔵スゲー。
ベンツ

ベンツ

ベンツ


ま、眩しい・・・
まるで女子中高生のケータイのようなデコレートをされたSL600。
最近のラグジュアリーカーのセンスは、その辺のコンテンポラリーアートを軽く凌駕するものが。
abike

abike


理想を追求するあまり、実用性や現実性を欠いてしまうことはよくあること。
この折り畳み自転車もそのひとつでは。

タイヤ小さ過ぎでしょ。
いくら小さくなって持ち運びが便利だからってさ。

まー、イギリスのシンクレア・リサーチ社なら仕方ないかな。
パソコン黎明期のZX81や、超小型ラジオ等のキワモノ好きのメーカー。
ジェームス・ボンドが本当に好きな国なんだと、ある意味尊敬するけど。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。