International_Klein_Blue

緊張感高まる北東アジアにて奮闘する日本を温かく見守るブログ

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
abike

abike


理想を追求するあまり、実用性や現実性を欠いてしまうことはよくあること。
この折り畳み自転車もそのひとつでは。

タイヤ小さ過ぎでしょ。
いくら小さくなって持ち運びが便利だからってさ。

まー、イギリスのシンクレア・リサーチ社なら仕方ないかな。
パソコン黎明期のZX81や、超小型ラジオ等のキワモノ好きのメーカー。
ジェームス・ボンドが本当に好きな国なんだと、ある意味尊敬するけど。

ソース:A-Bike:ものすごく小さくなる折り畳み自転車

英シンクレア・リサーチ開発、香港DAKA Design製造・販売(予定)のものすごく小さくなる折り畳み自転車。重さは5.5kg、折り畳んだ状態のサイズは67×30×15センチ。折り畳み・展開は"in seconds"(10秒とも15秒とも)で完了。カメラの三脚のように手に持ってエレベータやタクシーに乗ったり、走行中階段に突き当たったら片手で持って歩いて登ったり。

「3秒で畳めて2秒で展開」というMobiky Geniusと比べれば車輪も小さく段差にも弱そうですが、重さは半分以下。随分前から発表され先日までは「2006年3月に日本と英国で発売!」となっていたようですがたぶんまだ出ていません。本当に(いつごろ)発売されるのかは不明ですが、予価は$300以下とのこと。
スポンサーサイト












管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://ikb.blog11.fc2.com/tb.php/12-70e6d6b9

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。